スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うずら豆のダイエットカレー

みなさん、こんばんは

今回は久しぶりに、ダイエット料理を紹介します。

ダイエットには欠かせない食材、“豆”を使ったレシピです。

題して、うずら豆カレー!!
DSCN0718.jpg



うずら豆は、独特の模様が特徴で、メキシコ料理によく使われます。
 そして、良質のタンパク質を含み、食物繊維、カルシウムを
多く含んでいます。
 さらに、玄米と合わせることで、ビタミンB1、B2がプラスされ
栄養価アップ
 しかし、なんと言っても低カロリー!
しかも、うまいっ!
是非、お試しください。

ではレシピです。

「うずら豆カレー」


<材料=5人分>
うずら豆(乾燥)   200g    サラダ油       大匙1
塩(a)        小匙1   カレー粉       大匙1
生姜          一片   トマト缶    400g(1缶)
ニンニク       1/2片   酒          大匙2
玉葱         1/2個   醤油         大匙1
鶏胸挽き肉      150g

<作り方>


① うずら豆は、一晩水に戻す。
DSCN0712.jpg

② ①の水は捨て、新たに水を1.6ℓ、(a)の塩を加えて柔らかくなるまで茹で、ミキサーにかける。
DSCN0715.jpg


③ 生姜、ニンニク、玉葱をみじん切りにする。
④ 深めのフライパンに生姜、ニンニク、サラダ油を入れ火にかけ、香りを出す。
⑤ ④に玉葱を加えて、しんなりするまで炒めたら、鶏胸挽き肉を加えてそぼろ状になるまで、
 炒める。
⑥ ⑤にカレー粉を加えて、軽く炒めたらトマト缶(潰したもの)を加えて、軽く煮詰める。
DSCN0713.jpg


⑦ ⑥に②を加えて、濃度がつくまで約10分程煮詰める。煮詰めすぎたら水を加える。
DSCN0717.jpg



⑧ 最後に酒、醤油、塩を加えて味を調え、玄米と共に盛り付ける。
DSCN0720.jpg

1人406kcal(玄米も含める)

*普通のカレーは1000kcal以上あります。その点ではカロリーを
半分以下に抑えていますので、ダイエットには最適です。

作ってみた方は、感想を頂けるとうれしいです!

ダイエットするなら、これしたねぇ!人気blogランキング←ポチっとしてねっ


セレブダイエットを体験したい人は
“RAGAZZO”をクリック!


男達よ!立ち上がれ!
男のダイエット&スタイルナビ"よろしく!






スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://naokicci.blog29.fc2.com/tb.php/95-39fae929

ビタミンB群できること
ビタミンB群    ビタミン     ビタミンA ビタミンB群    チアミン|ビタミンB1    リボフラビン|ビタミンB2&nbsp

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。