スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肥満とコレステロール

みなさん、こんにちは。

また、久しぶりの更新です。


 さて、よく健康診断の項目に、コレステロール値がありますよね。
気になる人も多いはず。
あまり、よいイメージはないですよね。
でも、このコレステロールとは一体、何者なのでしょうか?
ただの悪者?
知ってますか?

そして、肥満とコレステロールとは、どんな関係があるのでしょう?
コレステロールって脂肪じゃないの?????
しかし、それほど太っていなくても、コレステロール値が高い人はいます。
はてっ?

まず、初回は、コレステロールとは何者かを説明します。


 皆さんの同僚で、たまにコレステロール値が、基準値よりも低い人
いませんか?
なんか、うらやましい感じもします。

でも、実はコレステロールって、私達の体を作っている
細胞の膜、ホルモン、そして体で脂肪を分解する時に
必要な胆汁酸などの材料になるんです。


だから、私達にとって、とても重要なものなのだ。
ハイ。


なのに、なぜ摂りすぎはダメなのか?

その辺は、次回に・・・

では、では!

よろしくです!人気blogランキング←ポチっとしてねっ

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://naokicci.blog29.fc2.com/tb.php/85-1fd2b481

コメント

しゅう☆さんへ
コメントありがとうございます。
こちらからも応援してますね。
宜しくお願いします。
こんにちは
ど~も~!しゅう☆ダイエットマスター です!

ランキングからきました。
応援ポチッ☆

コレステロール、気になりますね(~_~;)

またきま~す(^o^)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。