スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大豆の茹で方

大豆の茹で方(基本)

20060313110722.jpg


<材料> 1668kcal

大豆          400g
ニンニク        1片
水           2.5㍑
塩          大匙1.5


<作り方>
① 大豆は一晩、水(材料とは別)につける。
② ニンニクは皮をむき、切れ目を2,3箇所入れる。
③ ナベに水を切った①と、材料の水、塩、②を入れて火にかける。
沸騰したら弱火にしてコトコト茹でる。その時にアクがでるのでこまめにとる。
20060313110740.jpg


④そのまま30~40分ほど茹でて、大豆が
 軟らかくるなったら、
 茹で汁といっしょに、別の容器に
 移し、冷ます。

*ポイント
 ポイントは塩!なんです。茹で汁に塩を加えることで、大豆
に味が付きますので、そのまま食べても美味しくなるんです。
茹で汁は、味噌汁くらいの塩加減だと思ってください。

 そして、ニンニクも臭みを取ってくれるので、必ず入れてください。
もし、余裕?があれば、ローズマリーやセージなのどの香草と一緒に
茹でると、風味がよくなり、食欲をそそります。

 保存方法は、茹で汁に漬けて保存することを、お勧めします。
茹で汁は、出汁としても使えますし、大豆の乾燥を防ぎます。
 保存期間は、冷蔵庫で3~4日ほどでしょう。
 




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://naokicci.blog29.fc2.com/tb.php/56-10cb1ae7

コメント

>ume♪さんへ

はじめまして。盲腸ですか~、大変でしたね。
腹筋は、普段のちょっとした動作の積み重ねです。
トレーニング方法も、紹介しますので、お楽しみに!
はじめまして!
大豆大好き!なのですが、あいさん同様、にんにくを
いれて茹でるなんて思いもしませんでした。。。
和食に使いたい場合もにんにく入れて良いのでしょうか?
次のレシピが楽しみです♪
話は変わるのですが1月に盲腸の手術をしてから腹筋が弱まったのかお腹のお肉が気になりだしました・・・
地道に腹筋とかするしかないですかね。。。
これからも応援してますので~がんばってくださいね(^^)
>あいさんへ

ニンニクを加えて茹でるのは、イタリア料理では、ポピュラーな方法です。
是非、お試しあれっ!
にんにくを入れるとは目から鱗....ただ普通に茹でてました。早速試します!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。