スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエッター・アダム物語(自覚)

こんちは!

以外と?好評なアダム物語。続きいくよん!

まずは、これを押さにゃーあかんよ。
yo
今、ランキングは何位かのぅ


<前回までのあらすじ>
我が家にホームスティに来た、太めアメリカ人、アダム。
彼の食欲は、半端ではなかった。なぜなら・・


アダムが、食べ続ける理由。
それは、簡単。

自分が太めということを、まったく意識していなかったから

聞けば、アメリカという国は、食に対してあまり
興味がない国らしい。

3食ハンバーガーという人もザラにいる。コワー。

そして、ポテトフライピザ、アイスクリーム、、チョコレートが
大好きな国民ときてるから、そうとうデブが多い。アダムもそんなアメリカ人のひとり。
マクロビオテックなど、食や健康に
こだわる人もいるが、かなり少数派らしい。

そんな、感じだったので、アダムは体型の事に関して
まったく気にしていなかった。
アメリカにいる時は、もっと凄いのが、いたからね。

だが、日本人はアメリカ人に比べてスマートな国民。

日本に来て、同年代の男と比べると自分が
太っていることを意識せざる得なくなった。
彼は、日本での生活に馴れるにつれ、
自分の体型を気にし始めたようだった。

ある日、オレからこんな質問をした。
“ねぇ、アダム。日本人のガールフレンドできた?”
アダムは
“ん~、日本の女の子は、かわいいけど、体を見せられないかも・・
ダイエットしようかなぁ、ねぇ、オレ痩せられるかな?”
そして、オレはこう答える。
“もちろんだよ。やってみるかい?”

それから、アダムとオレの二人三脚の日々が始まったのだ!
つづく。

<ダイエットスタート時のアダム>
身長183cm、体重88.5kg、体脂肪率25.7% 


今日も最後まで、お付き合いいただき、ありがとう!
人気blogランキング←これをポチっとして、
あなたのために、ランキングアップ

目指せ!トップ10!アダムからのお願いっ!
20060226181156.jpg

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://naokicci.blog29.fc2.com/tb.php/46-a474fdc5

コメント

あやのさんへ

男性の方が、ダイエットをやり始めたら、
真剣になりますね。
女性より、言ったことを忠実に守ろうとします。
不思議なもんです。
りょ→さんへ

自覚。まず自覚がないと何も始まらないですからね。
ダイエットでも、なんでも。
みゆさんへ

アメリカ人は、本当にデブ大国なんですよ。
細身に定義が、日本とはぜんぜん違うのです。ハイ
どきどき・・・アダムは一体どぅなるんでしょか!?
早く続きが読みたいです(*ノノ)

うちのダリーンもダイエットさせなきゃいけないし・・
是非参考にしますね!!

ポチッとな★
まずは自覚ね。 φ(・_・)メモメモ

さらに続きが読みたーい。

ポチッとな。
ワクワクして覗きに来ましたw
なるほどー・・・自覚することが大事ですよね。
私もダイエット前は「まだギリで細身の範囲でしょーw」と余裕ぶっこいてましたから(´・ω・`)ショボーン

続きを楽しみにしつつ、ポチッ★
かっこ悪い男さんへ

この物語を書きながら、ダイエットのヒントを散りばめますので
お楽しみに!
おっとんとんさんへ

コメントありがとうっス!
一緒に痩せますか!
おっ!アダム物語は俺の参考になりそう。NAOさん、俺も痩せたいっす。ヨロシク~!!
今日も気になって読みにきちゃいましたよ~^^
もちろんポチっとしておきました!

アダムさんはどうやって痩せていくのかなぁ?
とっても気になります。
NAOさ~ん!私も痩せさせて(笑)!!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。