スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボの国際基準

こんにちは。

もうお盆も過ぎ、少し涼しくなってきました。
あ~、もう夏も終わっちゃいますね。

昨日、こんなニュースがありましたね。
“メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の診断基準が
国際的に統一され、腹囲が診断の必須条件から外れる“とな。

なにやら、腹囲を優先しているのは日本だけとか。。。。

そうなのか~

欧米のメタボ検診では、ウエストよりも中性脂肪、血中コレステロール値
血糖値が重要で、腹囲検査はあまり気にしてないらしい。
でも、アメリカとかあんなに肥満大国なのに
腹囲をあまり気にしないなんて、、、、

まぁ、日本人と欧米人では体質が違いますからね。
何とも言えないですが、
やっぱり、お腹が出ているのは、どう見てもかっこ悪い!
男女関係なく30歳過ぎからは、たとえ同じ年齢だとしても
お腹が出ているか、否かで見た目の年齢がまったく違ってきますよね。


そう言った意味では、もっとウエスト周りを気にしたほうがいいと思うけどなぁ



banner2.gif
にポチっと!応援お願いします。!人気blogランキング


キレイな体作りのため
「ダイエットデッシュ」そして「エクササイズ」を提供している
“RAGAZZO”を主催しています。


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://naokicci.blog29.fc2.com/tb.php/226-3ca95b1f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。