スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッツ!ストレッチ②

みなさん、こんにちは。

みなさんもお忙しいと思いますが、
今年もあとわずかです!
がんばって乗り切りましょう!

いつもありがとう!人気blogランキングにいちポチを。。。


さて、前回はストレッチの話をしましたが、
今日はその続きをちょっとお話しますね。

私は、よく、息を止めてストレッチをしている方を
見かけます。

自分の伸ばしたい筋肉を一生懸命に、伸ばそうとして
がんばっているのですが、息を止めてしまうと、
実は逆に、筋肉が伸びなくなってしまうのです。

ですから、運動の後や、お風呂上りで就寝前に行うリラックスのための
ストレッチを行うためには、特に呼吸は大切です。

まず、リラックスするための呼吸法としては、胸式呼吸法よりも
横隔膜を使い、鼻で吸いながらお腹を膨らませ、吐く時にお腹をへこませる
腹式呼吸法のほうが、副交感神経が刺激されるため、
体をリラックスされてくれる効果が期待できます。
さらに、息を吸う時よりも、吐く時のほうが副交感神経が優位に
働きます。

そうなると、基本的に腹式呼吸を行いながら、
筋肉を伸ばす時に息を吐き、戻りながら息を吸うという
ストレッチが、筋肉をより伸ばすことができ、しかも
リラックスのための効果が期待できるというわけです


1日の仕事が終わり、より良い睡眠を得て翌朝のすっきりした
目覚めるためにも、是非、ストレッチで体をほぐしてからお休みください。

では

banner2.gif
に参加してます!応援お願いします。

エイジレス・ダイエットを提供します
“RAGAZZO”へGO!


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://naokicci.blog29.fc2.com/tb.php/163-f222ffb5

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。