スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強のコツ

みなさんこんにちは。

今回は、前回の予告通り、管理栄養士国家試験の
勉強法をお話しますね。

題して、7ヶ月で合格する方法!ドドーンっ
なんて、僕の場合、それしか時間がなかったからなんですけどね。

 前回にお話した通り、まずは
しっかりとした意思が大変に重要です。

そして、もう1つ、大切な事が勉強法。

僕の場合ですが、試験を受けようと思った時は、
はっきり言って、専門的な知識はかなり
闇に葬り去られており(笑)
ほぼ、ゼロに近い状態からのスタートだったので、
まずは、テキスト選びから始めました。

僕が選んだテキストは、今でも人気の高い、
栄養セントラル学院の“管理栄養士国家試験の要点”を使いました。
これは、イラストも多く、要点がうまくまとめてあるので、
僕はお勧めします。

しかし、ただぼぉーっとテキストを読んでいるだけでは
時間の無駄です。
まずは、ノートに書く事をお勧めします。
僕の場合、書く事によって、頭の中で理解&整理でき、解らない
部分もはっきり見えてきましたからね。
ちなみに、僕の場合はテキストを
全て、ノートに書き写しました(笑)しかも3回!(~_~;)

まぁ、そこまでしなくても、要点をしっかりと抑えて、
まずは、ポイントをノートにまとめる。
 さらに、それをもう1回、ノートに書く!書きまくる!
書きながら、しっかり理解し暗記することを心がけてください。
所詮、この国家試験はどれだけ暗記したかを試すものですから。

そして、仕事の休み時間や、通勤時間などを利用して
どれだけ覚えたか、ノートを手で隠しながら、自分でテストする。
それを繰り返します。
何度も言いますが、ただ、見ているだけではダメです。
頭をフルに使いましょう。

この期間はおよそ、1ヵ月~2ヵ月あれば十分です。
すべてパーフェクトに覚える必要はなく、
理解することが、大切です。

さあ、あと残りの数ヵ月は、問題集を解きまくりましょう!

と、いうことで問題の解き方は次回に。。。。


応援よろしくお願いします!
ダイエットなら・・人気blogランキングだー 応援よろしくねっ!


食事とトレーニングの融合、セレブダイエットなら
“RAGAZZO”をクリック!


スポンサーサイト

管理栄養士、一発合格!

みなさん、
こんにちは。今日の東京は久々に晴れて
気持ちのよい朝でした。

さて、というわけで、前回の続きを書きたいと思います。

 前回は管理栄養士の資格を取得するにまず、目的意識が大切だと
いうお話でした。
 もう少し、付け足すならば、なぜこの難しい国家試験に挑んで
管理栄養士になりたいのか、受験勉強を始める前に
1度、紙やノートに書き出してみてください。
前回にお伝えしたように、この先の人生で、この資格をどのように
活かしたいのかを、書き出すと頭が整理できますよ。

 それから、もう一点、“試験は絶対に一発で合格する
と心に決めてください。
きっと、あなたの周りには、2回も3回も受けて未だに不合格の
方がいらっしゃると思います。だから私も2、3年かけてゆっくりと・・・
などという考えではダメです。なぜなら、一発で決める意思がないと
いつまでも、無計画にダラダラ勉強続けるからです。
それでは、自分に甘えが出ます。自分を追い込む気持ちが必要なんです。

“でも、私は忙しいから、そんなに勉強できないです”

そうおっしゃる方も多いですのも事実です。
しかし、忙しいのは全員同じ。みんな同じ土俵の上にいます。
 僕がアドバイスした女性の例ですが、その方もやはり、
最初は、2年計画でゆっくりと勉強して合格すれば、、と考えていたようなので
僕は一発合格をするように、方向転換してもらいました。

そこから、休みの日はもちろん、仕事の休み時間、
つまり仕事以外の時間は全て、受験勉強につぎ込むよう、叱咤激励したのを覚えています。
 そして、最後には彼女からこんな言葉を出てきました。
こんなきつい思いをしたんだから、一発で合格しないと嫌です!
そうなんです!この気持ちが大切なんです。
もちろん、言うまでもなく、その方は一発で合格しました。

 集中して勉強し一発で合格するか、ダラダラをなんとなく
勉強して、2回も3回も不合格になるか、決めるのは受験するあなたです。なんてね。

 さて、次回は、勉強計画についてお話する予定です。


応援よろしくお願いします!
ダイエットなら・・人気blogランキングだー 応援よろしくねっ!


食事とトレーニングの融合、セレブダイエットなら
“RAGAZZO”をクリック!








管理栄養士って・・・

みなさん、こんにちは。

最近、色々な方とお話する機会が増えて
思うことがあります。

それは、僕の名刺の肩書きの1つに“管理栄養士”を入れて
いるのですが、面白いことに
初対面の方に名刺をお渡しすると
この“管理栄養士”という言葉を見て
まったく無反応か、とっても驚いてくださるか
どちらかなんですよね。

つまり、この管理栄養士って資格は、どんなものか、世間一般には
あまり浸透していないのかなぁ~と思ったり。。

このブログを読んでいる栄養士さんや管理栄養士さん
なら分かると思いますが、
結構、大変なんですよ~、管理の国家試験に合格するの!
参考までに、合格率はこんな感じです。

でも、これからは、この管理栄養士がどんどん活躍する時代が
訪れることは間違いないです。はい。

そこで、来年に向けて勉強中の方に、少しでもお役に立てばと
思い、僕がやった勉強法を書きたいと思います。
こう見えて、試験勉強は、基礎知識をすっかり忘れた状態からスタート。
しかも勉強期間はジャスト7ヶ月
にも関わらず、試験は一発合格!だったのよ オーホホホっ
ちなみに、僕が受けた年は、合格率は21.4%でした。


まず、初めに大切な事は、目的意識です。
これが、一番大事だと言っても過言ではありません。

例えば、“職場で必要に迫られて仕方なく”とか
“なんとなく受けようかなぁ”
なんて、意識の人は、殆ど合格しません。合格まで時間がかかります。
ですから、まずは、何のために勉強するのか、将来、この資格をどう生かしたいのか
よぉーく考える必要がありますね。
 ちなみに、僕の場合はですね、当時働いていた職場での給料アップ
そしてなにより、将来、自分にしかできないビジネスをやろう
と思っていたからです。そのためには、この資格は是非ほしい!
と考えたからなんですね。


とまあ、長くなったので今日はこのへんで。次回はより
詳しく書きますよ~

応援よろしくお願いします!
ダイエットなら・・人気blogランキングだー 応援よろしくねっ!


食事とトレーニングの融合、セレブダイエットなら
“RAGAZZO”をクリック!



卵の新事実

こんにちは。

いつもの事ながら、お久しぶりです。(笑)


さて、みなさんは卵ってどんなイメージを持っていますか?

・美味しいけど、コレステロール値が高い。
・けっこう高脂肪
・食べ過ぎると体に悪い。
・高タンパク質食品。
・比較的安価で、使いやすい食材
・栄養価が高い


こんな、感じでしょうか。

 確かに、栄養面では、大変優れている食材ではありますが、
コレステロールを取り過ぎないようにと、卵は1日に1つが
よいと言われていました。


 しかし、最近その定説が崩れつつあるようです。

 アメリカの大学の発表によると
卵に含まれる脂質の大半は不飽和脂肪酸で
体に蓄積されにくい。
そして、卵を毎日食べた人と食べなかった人を比べても
血中悪玉コレステロール値は増加しなかったというのです。



これは、驚きの事実です。
今までの常識はなんだったんでしょうね

確かに、森光子って1日に卵を沢山食べてるのが
元気の素だと言っていたっけ・・・

まさに、昨日の常識は今日の非常識ですな。

また!

応援よろしくお願いします!
ダイエットなら・・人気blogランキングだー 応援よろしくねっ!


食事とトレーニングの融合、セレブダイエットなら
“RAGAZZO”をクリック!

 

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。