スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約束と運命

こんちは。

ダイエッター・アダム物語たのしんでいただけましたか?

今回初めて見るあなたのために、再度、写真を掲載します。

その前に、いつもの儀式だ!
ポチポチポッチン、ポッチンチン!っと
yo
これをポチっとね。


20060226181156.jpgスリムになって変身したアダム!20060301110513.jpg


アダムはスリムになった事で、物事をポジティブに
考えるようになった。念願の彼女も出来たし
そして、なにより彼が最も変わったことは、
ファッションだ。

今まで、絶対に着ることが出来なかった服が着れる。
こんなに嬉しいことはないっ!って本人談。

その時にオレは感じた。
ダイエットって、すごいっ!

だって、こんなに人に喜びを与えられるんだよ。
やはり、オレにはダイエットトレーナーしかないんだって思った。

アダムはそれを、肌で感じさせてくれたよ。
一緒に、泣いたり、笑ったりしてね。

オレの運命の男さ。

そして、アダムはオレにこう約束した。

“オレはアメリカ大統領になるっ!”








“へっ?ワットッ

“だからぁ、プレジデントになる!




“はぁー、リアリーッ?”


プレジデントでっせ!大統領でっせー
すげーなぁ
でも、まんざら不可能でもなさそうなんだよなぁ

実はアダムって、アメリカでは超エリート大学の学生なの
もし、十数年後に「アダム」っていう大統領が出てきたら、

“あっ!ダイエッター・アダムだっ”

と思ってね。

アダム、ありがとう!

これにてダイエッター・アダム物語はおしまい。

今日も最後まで、お付き合いいただき、ありがとう!
アダムがんばれっ!と思ったら
人気blogランキング←これをポチっとしてくださいませ!



スポンサーサイト

成功!ダイエッター・アダム物語

こんちは!

さぁーて、今回はいよいよ、
ダイエッター・アダム物語はクライマックスでございます。パチパチッ

その前にいつもの儀式だ
まずは、これを押さにゃーあかんよ。
yo
ランキングは、相変わらず?位かな



<前回までのあらすじ>
体脂肪を20%にして日本人の彼女をゲットするべく
がんばるアダム。
運動や食事を管理してやり、想像以上にスリムになっていく。
そして・・・


想像以上にスリム化するアダム。
でも、それは、彼の努力の賜物である。
なっ、なんと、目標であった体脂肪率20%を切ってしまった


聞いてやってくれっ!
ある日の夕方、アダムは、日本人の友人達とカラオケに行ったそうだ。
そこで、周りの友人達は、スナック菓子を食べている中、彼は
間食用の弁当を食べていた。しかも
その中には女の子もいたのに・・・

きっと、恥ずかしかっただろう・・・がんばったなっ

そうした努力の末、彼は変身した!
<ダイエット開始から3ヶ月後>
体重88.5kg→76.5kg 体脂肪率25.7%→17.6%!

見てやってくれっ!













20060301110513.jpg



ちなみに3ヶ月前のアダム!

20060225125655.jpg


オレとアダムは泣いたよ。二人で。
よかった。本当によかった。

ただ、この後、アダムの野郎!日本でモデルやりたいなんて
言い出しやがった。
調子にのってんなよっ!

さて次回は、アダムとの約束をお話します。


今日も最後まで、お付き合いいただき、ありがとう!
アダムすごいっ!と思ったら
人気blogランキング←これをポチっとしてくださいませ!

目指せ!トップ10!


ダイエッター・アダム物語(食欲との格闘)

こんちは!


ダイエッター・アダム物語楽しんでね。

まずは、これを押さにゃーあかんよ。
yo
ランキングは、相変わらず?位かな


<前回までのあらすじ>
体脂肪率を20%以下にして、日本人の彼女をゲットすべく
運動に励むアダム。しかし最大の敵、食欲が・・・



まず、オレは昼用に弁当を作ってやることにした。
それは、題して“弁当2弾攻撃!”

昼用と、3~4時のちょうど空腹感をおぼえる時間。
アダムはいつも、その時間にお菓子を食べていたので、
お菓子を弁当にシフト。

少し小さめの弁当箱が2つになっているので、
本人はご飯が2回になり、食べる量が増えたような気になった。
ラッキー

ポイントは必ず揚げ物とご飯の組み合わせで
腹持ちをよくさせること

トータルで900~1000kcalを目安にした。
それで、夕方にお菓子を食べるよりは、確実にカロリーダウン

そして、夕食のポイントとして、油脂分を少なく
それでも、量で満足できるように

野菜を蒸したり、グリルしたりしたものと
脂身の少ない肉を焼いてやる。
でも、それだけだとコクがないので
カレー風味したり、マスタードや、テンメンジャン
などのスパイスを効かせる。

それだけで、見た目は多そうだが、カロリーは思ったよりも
少なくて済むわけだ。


このように、トレーニングに励み、食事も工夫した結果、
アダムは面白いように、体重が減っていった。
スッゴイよ~っ

<ダイエット開始から1ヵ月後>
体重88.5kg→84kg 体脂肪率25.7%→23%


いよいよ、次回はスマートになったアダムが登場
乞うご期待!!!

今日も最後まで、お付き合いいただき、ありがとう!
人気blogランキング←これをポチっとして、
あなたのために、ランキングアップ

目指せ!トップ10!





ダイエッター・アダム物語(目的)

こんちは!


<前回までのあらすじ>
日本に来て、太っていることを感じはじめたアダム。
ダイエットに挑戦しようと、意気込むが・・・


さて、アダムのダイエットが始まったのだが、
まず、目的・目標を設定させた。それは、

体脂肪率を20%以下にして、日本人の彼女を作る!

さあ、ダイエット開始だ!
まずは、運動。
基本的に走るのは、嫌いなので、一緒に筋力トレーニング。
オレは資格は持っているので、ダンベルやバーベルを使って
補助しながら教える。
まさか、ここで、オレのボディビル時代の経験が生きるとは!

そして、もっとも感心したこと。
それは、オレの部屋はマンションの6階なのだが、
毎日、必ず階段で登り降りしたのだ!
絶対にエレベーターを使わなかったっ!
スゴイぞっ!アダム!えらい!

実は人間の体の中で、最も筋肉量が多いのは、足腰。
つまり、階段の昇り降りで足腰の筋肉が使われるために
筋肉の消費するエネルギー量は、以外と高いのだ

さすが、女がかかると燃えるぜぃ!なぁアダム!

しかし、問題が1つ残されていた。
食欲だ。
彼の食欲は半端ではない。
それを乗り切るために、オレはある秘策を考えた。
その秘策とは・・・
どんな食事法なんだっ!?

つづく・・・


ダイエッター・アダム物語(自覚)

こんちは!

以外と?好評なアダム物語。続きいくよん!

まずは、これを押さにゃーあかんよ。
yo
今、ランキングは何位かのぅ


<前回までのあらすじ>
我が家にホームスティに来た、太めアメリカ人、アダム。
彼の食欲は、半端ではなかった。なぜなら・・


アダムが、食べ続ける理由。
それは、簡単。

自分が太めということを、まったく意識していなかったから

聞けば、アメリカという国は、食に対してあまり
興味がない国らしい。

3食ハンバーガーという人もザラにいる。コワー。

そして、ポテトフライピザ、アイスクリーム、、チョコレートが
大好きな国民ときてるから、そうとうデブが多い。アダムもそんなアメリカ人のひとり。
マクロビオテックなど、食や健康に
こだわる人もいるが、かなり少数派らしい。

そんな、感じだったので、アダムは体型の事に関して
まったく気にしていなかった。
アメリカにいる時は、もっと凄いのが、いたからね。

だが、日本人はアメリカ人に比べてスマートな国民。

日本に来て、同年代の男と比べると自分が
太っていることを意識せざる得なくなった。
彼は、日本での生活に馴れるにつれ、
自分の体型を気にし始めたようだった。

ある日、オレからこんな質問をした。
“ねぇ、アダム。日本人のガールフレンドできた?”
アダムは
“ん~、日本の女の子は、かわいいけど、体を見せられないかも・・
ダイエットしようかなぁ、ねぇ、オレ痩せられるかな?”
そして、オレはこう答える。
“もちろんだよ。やってみるかい?”

それから、アダムとオレの二人三脚の日々が始まったのだ!
つづく。

<ダイエットスタート時のアダム>
身長183cm、体重88.5kg、体脂肪率25.7% 


今日も最後まで、お付き合いいただき、ありがとう!
人気blogランキング←これをポチっとして、
あなたのために、ランキングアップ

目指せ!トップ10!アダムからのお願いっ!
20060226181156.jpg

ダイエッター・アダム物語(運命の出会い)

こんちは!

今回から、またNAOの指導歴について、しゃべらせて
もらうよっ!いいべよっ!

yo
まずは、
ランキングをチェック、ポチっとしてからね。


まずは、この写真
20060225125655.jpg


彼の名前は、アダム。アメリカ人。
ちょっと太め・・・
しかし、実はオレがダイエットの指導者として
生きていく事を決めてくれた、運命の男なのだ。
このブログに書いてもいいかと尋ねたら、
快く、了解してくれた。

彼は1年前、日本に留学生として、来日。
その時に、知人から、このアメリカ青年の
ホストファミリーを引き受けてくれないかと、頼まれ、
面白そうだったので、引き受けることなったのだ。

それが、彼との出会い。

そして、様々な試練と乗り越え?
約3ヶ月後、彼は見事なまでに変身する。今回は、その様子をシリーズでお話したい。
変身した彼を後日公開します。

 彼が、我が家に住みだして1~2週間、
たどたどしい日本語で、会話ができるようになった頃、
まず驚いたのが、食欲!
本当によく食べる!ものすごい量だ。

どの位すごいか。
ご飯は毎日、3~4合は食べる。(アメリカ人なのにご飯大好き)
さらにはとんかつならば、平気で200gは食べる。

本当にお腹が、はち切れんばかりに。
まるで、何かに憑依されているようだった。

フライドチキン大好き。ハンバーガー大好き。
アメリカ人って、みんなこんなに凄い食欲なのだろうか?
と思ってしまった。

映画「スーパーサイズミー」をそのまま
観ているかのように
彼は食べる事を、まったく止めようとはしなかった。

でも、それには納得する理由があった。
その理由とは・・・・


つづく。

今日も最後まで、お付き合いいただき、ありがとう!
人気blogランキング←これをポチっとして、
あなたのために、ランキングアップ

目指せ!トップ10!

それでは!チャオ!




Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。